Q.この会社を選んだ理由

上司と部下、先輩と後輩などの上と下の風通しが良いと感じたことや、勤務先が九州内という点に魅力を感じました。これからの一生を決めるといっても過言ではない選択でもあったので、自分が家を建てる際に考えるお家自体の性能や災害に対する耐久・耐震性も考えました。最終的には「もうハイムしか入社したくない!」と思っていたので合格と知った時には本当に嬉しかったです!

Q. 入社前イメージと入社後のギャップ

まずは「社会」はこういうものなのか。ということを感じました。その中での一番のギャップはハイムの残業を削減しようとする取り組みや、お客様との予定で休日に出勤した際の振り替え休日取得に対する意識の強さです。学生時代のアルバイト生活をしていた自分という個人から、「会社」に属する社員の1人になったのだな。と感じています。

Q.会社に入って成長したと感じるところ

建築業界に対する知識や会社に属するという上でのルールなどは当然ですが、周りを気遣う心配りが自分の中で成長したと感じています。お客様に対してはもちろん、社内の中での気遣いなどが大事だと感じています。意識して行動している中で、「よく気づいたね」と言ってもらえた時はとても嬉しかったです。

Q.今までの仕事の中で一番心に残っていること

初めて契約を頂いた瞬間です。お会いして打合せを重ねる中で、お客様という概念を越え人として大事になっていました。そのお客様からご契約を頂いた時は、ハイムに住んでいただける喜びと、それだけ価値のある仕事を自分はしている。という実感を感じました。

Q.就活生へのアドバイスを!

就職活動を行っている皆さんは、1人1人こんな仕事をしたいという希望や、メリットを感じることは違うと思ので100点のアドバイスは無いと思います。ただ、これからの道を選択する大事な時期だと思うので、他人ではなく、自分の心と相談して業界や会社を選び、そこから合格をもらえるよう自分磨きを頑張って下さい!それがハイムであればとても嬉しいです!皆さんの入社をお待ちしております!