Q.この会社を選んだ理由

一番の決め手は人でした。就職活動を始める前までを振り返ったとき、楽しいことや辛いことを分かち合える人々に支えられて過ごしてきたので、これから何十年と働く会社を選ぶポイントもやはり人なのではと考えたからです。ハイムは働いている方々はもちろんのこと、就職活動中に出会った就活生(現:同期)も含めて、この人と一緒に働きたいと思える人や雰囲気の良さがありました。

Q. 入社前イメージと入社後のギャップ

知識がかなり必要だということです。ある程度の想像はしていましたがそのはるか上を行くものでした。覚えることに頭が追い付かず、パンクしそうになることもありますが、分かることやできることが増えてくるとそれに比例して仕事が楽しくなる毎日です。

Q.会社に入って成長したと感じるところ

考える習慣が身についてきたと思います。お客様あっての仕事なので、そのお客様が何を求めていらっしゃるのか、何が好きで何に困っているのか等々考えるように意識して会話をするようになりました。営業にとっては当たり前の話なのかもしれませんが、そういった点を意識するようになってから仕事との向き合い方も徐々に変わってきたように感じます。

Q.今までの仕事の中で一番心に残っていること

鹿児島は新人営業が私以外に2人いるのですが、先に2人が契約をとり焦っているときに声をかけてくださる上司が沢山いました。頭の中がいっぱいいっぱいで不安や焦りから視野が狭くなっていたので、皆さんの言葉に励まされたり、少し立ち止まって現況と向き合うことができ、この会社を選んでよかったと感じました。

Q.就活生へのアドバイスを!

新卒の就職活動は一度きりです。多くの企業や人から仕事の話を聞ける機会があるのは、後にも先にもこの時期だけだと思います。是非、いろいろな場に足を運んで企業やそこで働く人、そして自分自身と向き合ってください。