Q.入社のきっかけは何ですか?

住宅営業というのは、一生に一度の大きな買い物を任せていただきます。
そのためすごくやりがいがあり、お客様と親密な関係を持つことに
憧れを持ったからです。また、就職活動中にお会いした社員の方々が
他のどの企業より人間味があり、魅力を感じたからです。

Q. 入社前イメージと入社後のギャップ

入社前は営業職ということから、常に個人としてのノルマ・数字に追われ、
孤独に業務をこなすイメージがあり多少の不安もありました。
しかし入社後実際に業務に就くと、会社・チーム自体が手を貸してくれる、
例えダメでも見捨てるといったことは一切なく、頑張る人には
背中を押してくれる会社・仕事であるというところがいい意味でのギャップでした。

Q.仕事を通じて成長できたと思える部分はどこですか?

円滑なコミュニケーションを取れるようになりました。お客様はもちろんのこと
社内においての上司・先輩に対しても同様です。さらに、継続して報告・連絡・相談が
出来るようになったことにも成長を感じます。当たり前と言われることですが、
これを継続出来てこそお客様や上司との信頼関係が深まり仕事の効率も良くなりました。

Q.今までの仕事の中で一番心に残った出来事は?

上司・先輩の同行もなく初めて一人でご契約をいただいたお客様から、
「あなただから、安心して任せられる。」と言っていただけたことです。
それまでは、私が担当するお客様は他のベテラン営業マンが担当ではなくて、
不安なのではないか・・・という心配がありましたが、その言葉で自信をもらい
絶対に喜んでいただける形にしよう!と仕事に対してのモチベーションも上がりました!

Q.就活生へのアドバイスを!

自分に向いている仕事って何だろう・・・と悩むと思います。ただ私がこの仕事に就いて
思うのは向き・不向きは実際にやってみないとわからないということです。
自分の向き・不向きを考えることも大事ですが、与えられた仕事に対してがむしゃらに
頑張ってみることも大切だと思います。その中で今まで想像もつかなかった自分の
新しい一面が見つかるとおもいます!