Q.仕事内容を教えてください。

事務作業だけではなく、イベントの準備を行ったり、季節ごとに展示場の装飾を変えたり、
お客様が来場された際にはお飲物の提供、またお子様の子守もさせて頂きます。
営業の方がいない時などは、お客様に展示場のご案内をさせていただくこともあります。
この通り、幅広い業務に従事しています。
多くの知識・スキルを身につけることができ、充実感を抱くことができています。


Q.社風はどうですか?

今年の4月からはインテリアの部署も兼任。
元々インテリアに興味があり、自ら希望しました。
もちろん全てが叶う訳ではありませんが、個人の「やりたい」を尊重してくれる社風です。
インテリアコーディネーターの資格も取得し、色んな視点からお客様と深く関わっていけるようになるのが目標です。


Q.一番うれしかったこと(エピソード)を教えてください!

「セキスイハイムって本当にすごいね」というお客様の声。
私の業務は基本的には事務作業ですが、イベントにも参加し、
営業の方がいない時にはお客様対応をすることもあります。
私が入社してようやく慣れてきた頃、お客様を展示場にご案内する機会がありました。
まだまだ1年目の新入社員、不安な気持ちでいっぱいでしたが、
「セキスイハイムの良さを少しでも伝えたい!」という一心でご案内しました。
展示場のご案内が一通り終わった頃、「セキスイハイムって本当にすごいね」
というお言葉をいただくことができ、本当に嬉しかったのを今でも覚えています。
もちろん普段から、住宅の知識を勉強したり、先輩と一緒にロールプレイングをしたり、
スキルの習得に励んでいます。
これからセキスイハイムのファンを増やせるように、しっかり魅力を伝えていきたいです。


Q.セキスイハイムを選んだ理由は?

お客様を想うセキスイハイムの家作りに惹かれて。
私自身、ずっと賃貸住宅で過ごしてきたこともあり、一軒家への憧れがありました。
また間取りを見るとワクワクする!ということもあり、就職活動の際には住宅メーカーを第一候補に。
セキスイハイムの説明会に行った際、住宅を工場で作るのが強みというのを聞いて、
"?"マークが浮かびました。
「何故工場で家を作るのか?」その答えは沢山ありましたが、
その答えの先にはお客様を想う気持ちがありました。
それを聞いて、魅力的な家だなと強く思うことができました。
そんな魅力溢れる住宅をお客様にお届けするお手伝いができれば素敵だと思い、この会社を選びました。


Q.学生の皆さんに一言

就職活動は自分を改めて見つめ直す良い機会だと思います。
自分はどんな人間か、どういう仕事をしたいのか、じっくり考え、見極めていくことが大切。
その為にも沢山の企業に触れて沢山の人と出会うことが必要だと思います。
「この会社でこの仕事がしたい!」と心から思える企業を見つけるまで諦めずに頑張ってください。