Q.現在の仕事内容は?

営業担当として、お客様に新築住宅のご提案を行っています。「営業」という職種ではありますが、要望のお伺いに始まり、プランニングや資金提案まで、お客様の家づくりを総合的にサポートする仕事です。

Q.「現在の仕事についてよかった」と思うときは?

ご契約して下さったお客様が、お引渡しのときに、満面の笑みで「ありがとう」と言って下さる瞬間は本当に嬉しいです。打合せでの色々な思いがギュッと詰まった一言はなんとも堪らない気持ちになります。

Q.仕事をすすめるうえで心がけていることは?

お客様に興味を持ってお客様のことを知ることです。全くのゼロから住まいのご提案をさせて頂くので、初めてお会いしたときはどんなご提案がそのお客様にとって一番合っているのかが分かりません。しかし、お客様のことを知れば知る程、喜んでいただけるご提案はどんなものなのかを考えることが出来るようになります。考えているうちにお客様の喜ばれている顔も浮かんできて益々仕事に実が入ります。

Q.仕事で苦労したことは?

ほとんどの人にとって一生で一度、一番大きなお買いものであるマイホーム。そのご提案には住宅の知識、法律、ローンなど様々な知識が必要になってきます。その全てを明確に回答するのはとても難しく、経験の少ない内は苦労しました。今でも分からないことがあれば、曖昧な回答はせず、きちんとお調べしてからお伝えするよう、心掛けています。

Q.好きな言葉は?

「感謝」です。感謝し感謝されたい、私の原動力です。

Q.セキスイハイムの自慢できるところを教えてください!

セキスイハイムの商品は、品質やお客様の満足度ともに非常に高いと思います。また、上司や先輩の方々のサポートが非常に厚く、働き易い環境が整っていると感じます。セキスイハイムは商品、そして働く人も「あったかハイム」って感じですよ。

Q.セキスイハイムで働こうと思ったのはなぜですか?

最初は住宅メーカーに絞ろうとは特に思っていませんでした。説明会での採用担当の方の「感動を与えることの出来る仕事」という言葉があまりに力強く、あんなに言葉に思いを乗せて話を出来るのかとビックリし、そんな人達と働きたいと思ったからです。もちろん仕事内容、職場環境に魅力を感じ、プライベートも両立出来そうだと思ったのも理由です。

Q.ご自身の将来像は?

お客様からはもちろんですが、一緒に働いている人たちからも信頼される人になりたいです。

Q.これからセキスイハイムを目指す学生さんに、就活体験で得た「心得」、アドバイスを一言。

就職活動を前にして憂鬱な気持ちになっている人もいるかもしれませんが、是非沢山の会社を見てください。そして説明会等で、社員さんの話を聞いて下さい。会社を作るのはそこで働く人です。「この会社で、こんな人達と仕事がしたい」そう思える会社を見つけて下さい。そして、そんな会社を見つけたら失敗を恐れずチャレンジしましょう。面接官と話をするのは非常に緊張します。しかし面接官も機械ではなく人間です。思いが伝わります。私自身も気持ちで、思いで、勝負しましたよ。機械だったら採用を頂けなかったなと思えるほどの内容でしたね。。。 一緒に働ける日を楽しみにお待ちしています!!

H_deshimaru_02.jpg


■一日のスケジュール

 10:00 出社 展示場掃除 一日のスケジュール確認

 10:30 午後から訪問するお客様への予定確認の電話。お客様の建築地の調査のため役所へ。

 12:00 昼食 展示場近くの定食屋で、ささっと済ます。午後アポのお客様のところへ向かう。

 15:00 お客様宅へ訪問 間取りのプランニングを提案。

 16:30 商談訪問を終え、展示場まで。事務所に戻る前に展示場自販機でホっと一息。

 17:00 今日一日の仕事の内容整理。訪問の様子を上司に報告。プランニングの再検討。

 19:00 退社 明日のスケジュール確認後退社 同僚とご飯を食べ、家に帰る。